投資のこと

THEO(テオ)は見切り時か!? ~ウエルスナビVSテオVSロボプロ!

ロボットアドバイザーはどれがいいの? AI投資が気になるけど何を選べばいいか分からない!!…って人は必見! WealthNavi vs THEO vs FOLIO ROBO PRO! 2020年8月23日より開始しました!

 

 

 

今週の成績発表!(10/19~10/24)

 

 

ROBO PROだけが元本キープしています。

グラフは日付で揃えてますので 分かりづらいですが、WealthNavi は 1日早く値動きします。 そしてROBO PROは 土曜日更新があり、月曜日の更新がありません。

 

10/19 10/20 10/21 10/22 10/23 10/24
ウエルスナビ A B C D E
テ オ E’(先週) A B C D
ロボプロ A B C D E

↑こんな感じにすると 比較しやすくなります。

 

それを並び替えてやります。

E’ A B C D E
ウエルスナビ 100,299 99,514 100,171 99,078 99,556 99,848
テ オ 99,671 98,982 99,488 98,512 98,915
ロボプロ 100,536 100,097 100,930 100,167 99,991 100,384

↑こんな感じになりました。

THEOは3週間連続で最下位です…。 トップのROBO PROとは 1,000円以上差がついてしまいました。 1,000円ということは 元本10万円に対して1%です。 期間は まだたったの2か月で…。 もちろん時期やリスク許容度により違いは出ますが、管理人はリスク許容度はMAXにしています(ROBO PROはそもそも選べない)。 時期もよーいドンで始めました。 このまま差が開いていくようなら 考えなくてはいけないかも…ですね。

 

 

ドルベースでの資産評価

 

WealthNaviTHEO、やはりちょっと差がついてきたでしょうか。

 

E’ A B C D E
ウエルスナビ 951.45 944.09 948.98 947.42 949.25 952.97
テ オ 945.65 938.84 942.92 941.89 943.13
ロボプロ

↑並び替えるとこんな感じです。(ROBO PROはドルでの資産公開ありません)

ROBO PRO もドルでの資産公開して欲しいですね。

 

ロボひげおやじ
ロボひげおやじ
テオ クルシイ
テオ クルシイ…

 

 

 

WealthNavi のポートフォリオ

 

実はドルベースで言うと今週はプラスなんです。 円高の影響で…というよりドル安の影響ですね。

 

 

THEO のポートフォリオ

 

THEOは苦しいですね…。 一つだけ気になるのが WealthNaviROBO PROではプラス収支になっている新興国株(VWO)が、THEOではマイナス収支になっているんです…。謎ですね…。

 

 

ROBO PRO のポートフォリオ

 

今週はずっとトップをキープです。 強いぞROBO PRO! 頑張れROBO PRO!!

 

 

今週のまとめ

 

2020年10月23日相当(トップとの差)

・ROBO PRO  … ¥99,991(-)
・WealthNavi … ¥99,556-435
・ THEO    … ¥98,915-1,076

 

3社揃えるために THEOに合わせて表記しています。

これだけの差が出始めると…。まだ2か月なんですが。 同じようなもので運用しているはずなのに…。 来週以降もどうなることやら。

 

管理人のワガママひげおやじは、IPO投資に全力で取り組んでいます。

↓IPOについての記事など↓

IPOってなんですか?2020年からIPO投資を始めたワガママひげおやじ。IPOって何なの?って人のためになるべく分かりやすく解説します! 6月30日上場の「グッドパッチ」さん当選で、1撃20万円の利益が!! ワガママひげおやじと一緒にIPOについて勉強していきましょう!...

 

さらに「-5%ルール」投資法を実践しようとしています。

↓「-5%ルール」については↓

いつ買えばいいの?っていう人のための凄い投資法が見つかった!投資において、「いつ買ったらいいの?」という疑問を解決する「ドルコスト平均法」。その常識を凌ぐポテンシャルを秘めた投資法が2020年確立された!? YouTubeチャンネル「【投資塾】知らないより知っていた方が役立つ話」で提唱されている「-5%ルール」!! 知らなきゃ絶対損する!...
-5%ルール用・今週のS&P500と日経平均(10/19~)いつ投資を始めればいいの?っていう質問に対し、1つの最適解である「積立投資」。「積立投資」と言えば「ドルコスト平均法」。 しかしその「ドルコスト平均法」を凌ぐポテンシャルを持った「-5%ルール」を知っていますか? その「-5%ルール」用の指標記事になります。...

 

また、投資のこと以外でも たまに記事にしています。

そんな投資のこと以外については、また別の記事で・・・。

 

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA