投資のこと

ウエルスナビは上場に向けて死角なし!?… ~ウエルスナビVSテオVSロボプロ!

ロボットアドバイザーはどれがいいの? AI投資が気になるけど何を選べばいいか分からない!!…って人は必見! WealthNavi vs THEO vs FOLIO ROBO PRO! 2020年8月23日より開始しました!

 

 

 

ウエルスナビ、12月22日上場…

 

どうも 管理人のワガママひげおやじです。
2020年になって投資とブログを始めた、ワガママひげおやじワガママひげおやじです。

2020年8月23日、「ロボットアドバイザー三つ巴検証!」として運用を開始いたしました。

そのうちのWealthNavi(ウエルスナビ)が 12月22日にマザーズ市場に上場いたします。WealthNaviはサービスを開始してから4周年だそうです。

出典:ウエルスナビ株式会社様 HPより

 

好調な株式市場も追い風にして、いいスタートを切るのではないでしょうか。

 

ロボひげおやじ
ロボひげおやじ
トウシ ハ ジコセキニン デ !!

 

 

今週の成績発表!(11/30~12/5)

 

 

快調に首位を走るWealthNavi。 上場を控えていて絶好調です。 これだけを見てロボアドバイザーに投資をしておけば…というような思考停止は要注意です。

 

市場の日付と各社の反映日に違いがあるため、一見バラバラな感じですが、

11/30 12/1 12/2 12/3 12/4 12/5
ウエルスナビ A B C D E
テ オ E’(先週) A B C D
ロボプロ A B C D E

↑こんな感じにすると 比較しやすくなります。

 

それを並び替えてやります。

E’ A B C D E
ウエルスナビ 105,480 104,287 106,093 106,287 105,896 107,225
テ オ 104,315 103,077 104,426 104,686 104,556
ロボプロ 98,889 97,687 99,674 100,034 100,153 100,525

↑こんな感じになりました。

トップはWealthNaviでビリがROBO PROです。 WealthNaviは12月22日上場です!

それでは各社のポートフォリオを見ていきましょう。

 

 

WealthNavi のポートフォリオ

 

 

順調に伸びています。ここで運用開始時のアセットの割合と比べてみます。

アセット 開始時(8/23) 12/6 差 分
 米国株(VTI) 35.0% 35.29% +0.29%
 日欧株(VEA) 32.9% 33.67% +0.68%
 新興国株(VWO) 14.6% 14.78% +0.18%
 米国債券(AGG) 5.0% 4.54% -0.46%
 米国リート(IYR) 5.0% 4.84% -0.16%
 金(GLD) 7.5% 6.55% -0.45%
 現金(CASH) 0% 0.34% +0.34%

 

株によって資産が増えたことがよく分かります。 もちろん債権や金などはリスクヘッジの大事な役割を担っています。

 

 

THEO のポートフォリオ

 

 

今週動きがありましたね。こちらも運用開始時のアセットの割合と比べてみます。

アセット 開始時(8/23) 12/6 差 分
 米成長株(SPYG) 16.3% 10.69% -5.61%
 アジア先進国株(VPL) 14.4% 15.38% +0.98%
 米割安株(SPYV) 9.8% 13.52% +3.72%
 新興国株(VWO) 9.5% 14.60% +5.10%
 欧州株(FEZ) 8.2% 4.11% -4.09%
 米総合債券(SPAB) 13.1% 12.22% -0.88%
 ハイイールド債(SJNK) 2.7% 5.30% +2.80%
 先進国債権(BWX) 3.1% 0% -3.10%
 米国リート(XLRE) 7.6% 7.32% -0.28%
 米物価連動債(VTIP) 5.4% 5.07% -0.33%
 金(IAU) 3.9% 6.98% +3.08%
 エネルギー株式(IXC) 2.0% 4.19% +2.19%
 コモディティ先物(DBC) 2.8% 0% -2.80%
 現金(CASH) 1.2% 0.64% -0.56%

 

株や債券での括りはきちんと守っていますが、銘柄は結構動いています。

 

 

ROBO PRO のポートフォリオ

 

 

ようやく動きました(笑)。 金を減らして米国株を購入しています。 こちらも運用開始時のアセットの割合と比べてみましょう。

アセット 開始時(8/23) 12/6 差 分
 米国株(VTI) 37.29% 10.90% -26.39%
 先進国株(VEA) 0.18% 0% -0.18%
 新興国株(VWO) 7.92% 40.65% +32.73%
 米国債券(BND) 14.13% 1.15% -12.98%
 新興国債券(EMB) 0.28% 0% -0.28%
 ハイイールド債(HYG) 8.17% 6.63% -1.54%
 米国リート(IYR) 0.71% 0% -0.71%
 金(GLD) 26.19% 38.12% +11.93%
 現金(CASH) 5.13% 2.55% -2.58%

 

すごく自由ですね(笑)。 運用開始時は株式45%・債券22%程だったのが、今は株式51%・債権8%程になっています。 そして今週は減らしましたが、金の割合は50%を超えていました。

 

 

今週のまとめ

 

2020年12月4日相当 トップとの差 先週との差
1位 ウエルスナビ ¥105,896 +¥477
2位 テ オ ¥104,556 -¥1,340 +¥416
3位 ロボプロ ¥100,153 -¥5,743 +¥757

 

3社揃えるために THEOに合わせて表記しています。

WealthNavi 好調ですしIPOの初値売りはそこそこ期待できるんじゃないでしょうか。申込みの方は何と明日(12/7)からです。

ROBO PRO だけ置いてけぼりの様相になっていますが、途中の過程をみれば捨てがたいものもあります。 そもそも 運用する期間や 運用者のリスク許容度などにより、実績も変わってくることは言うまでもありません。 あくまでも投資は自己責任で…。

 

 

管理人のワガママひげおやじは、IPO投資に全力で取り組んでいます。

↓IPOについての記事など↓

IPOってなんですか?2020年からIPO投資を始めたワガママひげおやじ。IPOって何なの?って人のためになるべく分かりやすく解説します! 6月30日上場の「グッドパッチ」さん当選で、1撃20万円の利益が!! ワガママひげおやじと一緒にIPOについて勉強していきましょう!...

 

さらに「-5%ルール」投資法を実践しています。 ついに発動して 購入いたしました!

↓「-5%ルール」については↓

いつ買えばいいの?っていう人のための凄い投資法が見つかった!投資において、「いつ買ったらいいの?」という疑問を解決する「ドルコスト平均法」。その常識を凌ぐポテンシャルを秘めた投資法が2020年確立された!? YouTubeチャンネル「【投資塾】知らないより知っていた方が役立つ話」で提唱されている「-5%ルール」!! 知らなきゃ絶対損する!...
-5%ルール用・今週のS&P500と日経平均(11/30~)いつ投資を始めればいいの?っていう質問に対し、1つの最適解である「積立投資」。「積立投資」と言えば「ドルコスト平均法」。 しかしその「ドルコスト平均法」を凌ぐポテンシャルを持った「-5%ルール」を知っていますか? その「-5%ルール」用の指標記事になります。...
【どうなる米国株】これはチャンスと見て、投資信託を購入した!!どうなる米国株式市場! 再び暴落か!? こんな時こそ「-5%ルール」の出番じゃないか! ルールに従って淡々と買い進めていくだけです!!...

 

 

また、投資のこと以外でも たまに記事にしています。 おすすめ記事の方に掲載しています。

そんな投資のこと以外については、また別の記事で・・・。

 

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村
人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA