投資のこと

ロボアドバイザー徹底比較・・・ってみんな興味あるのかな?

↓普段はIPO投資がメインです↓
※IPOってなんですか?

 

 

ロボットアドバイザー・・・お好きですか?

 

どうも 管理人のワガママひげおやじです。
2020年になって投資とブログを始めた、ワガママひげおやじワガママひげおやじです。

普段はIPO投資をメインにやっています。

↓普段はIPO投資がメインです↓
※IPOってなんですか?

 

もともと全く投資と無縁で生きてきましたが、普通預金の金利と銀行株の配当利回りの違いに驚き、わずかな預金とはいえ遊ばせておくのはもったいないと一大決心しました。

そんな頃に検討したことがある「ロボットアドバイザー」。 当時は軍資金を全て一括で投入する気 満々だった為、今考えると恐ろしいですね…。 コロナ前です…。 でも結局ロボットアドバイザーはやめて投資信託に一括投入したので同じ結果なんですが…。

↓その時の失敗談になります↓
※コロナショック時に投資初心者がやらかした実話【Part.1】
※コロナショック時に投資初心者がやらかした実話【Part.2】

 

その時は投資しなかったんですが、やっぱり気になります。 だって間違いなく言えることはワガママひげおやじより「AI」の方が 賢い! …ってことです。

 

ロボひげおやじ
ロボひげおやじ
ソリャ ソウダロ…
アタリマエ ニ キマッテル…

 

 

手数料が高い…と言うが・・・

 

概ね1%ってところが多いようです、手数料。 投資信託でいうところの信託報酬みたいなもんですね。 管理人がつみたてNISAで運用している投資信託「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」の信託報酬は0.1%以下です。 約1/10ですね…。

ただし同じ投資信託でもアクティブファンドの信託報酬と比べれば、ロボアドバイザーの手数料が高いとは言えないと思います。 人気のアクティブファンドの信託報酬は、

・ひふみぷらす・・・1.078%以内
・投資のソムリエ・・・1.54%
・企業価値成長小型株ファンド・・・1.595%

上記のような感じになっています。
各投資信託の純資産(8/12現在)は、

・ひふみぷらす・・・約5,037億円
・投資のソムリエ・・・約2,530億円
・企業価値成長小型株ファンド・・・約216億円

みんな大好きですね。 信託報酬が高いからと言って買われない、なんてことはありません。 要はパフォーマンスですよね。 手数料0.1%でリターン3%と、手数料1%でリターン5%ならば 後者を選ぶでしょ? …って話です。

 

嫁さん
嫁さん
そんなパフォーマンスが期待できるの?

 

嘆きひげおやじ
嘆きひげおやじ
・・・どうなんだろ?

 

 

こりゃぁ、検証するしかない・・・?

 

ブログやSNSを検索すると沢山の方がご自分の運用実績を公開されています。 いやもうびっくりしますよ。 管理人は “小市民” な性格と “嫁ブロック” のため資産公開は出来ません(笑)。

多くのロボアドバイザーでは、各個人のリスク許容度に合わせていくつかの投資パターンがあるようです。 当然のことながら始めるタイミングによってもパフォーマンスは違ってきます。 その為 本当にどのロボアドバイザーがいいのか、よく分かりません…。 それなら よ~いドンで始めてみればいいんじゃない…って思ったんです。

もともと検討したことのある「WealthNavi(ウェルスナビ)」と「THEO(テオ)」。 実際にやってる人も多いですし、やってなくても聞いたことあるって人もみえるんじゃないでしょうか。

よし、この2つでやってみよう!…ってことで それぞれの口座を開設しました。後は入金をして運用検証するだけ…って段階で新しいロボアドバイザーを知ることになります。

その名も「FOLIO ROBO PLO(フォリオ ロボプロ)」!
それを知るキッカケは・・・

ナナナさんの「nanana-blog」

ナナナさんのブログはこちらから

 

Twitterをフォローしていただいたことで ナナナさんのブログを拝見し、「FOLIO ROBO PLO(フォリオ ロボプロ)」のことを知りました! ナナナさん、ありがとうございます!

実はこのサービス まだ7月から始まったばかりだそうで、ナナナさんはブログの中で実績を公開されています。

ブログを読ませていただいて気になってしまったので、検証に加えさせていただきます! 2番煎じとか3番煎じとか、知ったこっちゃない!!

 

 

FOLIO ROBO PLO(フォリオ ロボプロ)

 

出典:株式会社FOLIO様 HPより

 

金融機関のみに提供されていたAI技術を初解禁」…ってどうですか? スゴそうじゃないですか? 管理人はすでにメロメロ状態です(笑)。

 

出典:株式会社FOLIO様 HPより

 

パフォーマンスにこだわった進化版ロボアド」…とまぁ いかにも男前な感じです(笑)。

過去のベンチマークなんかもHPには記載されています。 が、あくまで過去は過去。これからどうなんだって話ですよね。

 

 

WealthNavi(ウェルスナビ)

 

出典:ウェルスナビ株式会社様 HPより

 

ロボアドバイザー№1」・ロボアドバイザーの老舗…って言葉、おかしいですか?

 

HPから自分のリスク許容度にあったポートフォリオを提案してくれます。

 

出典:ウェルスナビ株式会社様 HPより

 

上のポートフォリオは、リスク許容度5/5にした時の結果です。

 

 

THEO(テオ)

 

出典:株式会社お金のデザイン様 HPより

 

HPを見ると「機能ポートフォリオがすごい」と書かれています。

 

出典:株式会社お金のデザイン様 HPより

 

もう見るもの全て良く思えるって、初心者の悪いところですね。 最初の失敗で学んだはずなんですが…。

↓最初の失敗とは・・・↓
※コロナショック時に投資初心者がやらかした実話【Part.1】
※コロナショック時に投資初心者がやらかした実話【Part.2】

 

 

いつから検証するか・・・?

 

WealthNavi(ウェルスナビ)」と「THEO(テオ)」については口座を開設済みのため今日からでも運用開始出来るのですが、「FOLIO ROBO PLO(フォリオ ロボプロ)」については口座開設準備中のためもうしばらくお待ちください…って誰か待ってますか?

また管理人は2020年8月13日現在、株式相場が少し過熱気味に思っていて、もう少し調整が入ったところで運用開始したいと考えています。

また、いくらで運用開始するのか…については各ロボアドバイザーの最低投資金額である10万円で行いたいと思います。 少なっ!…って思った人、スイマセン。 管理人は資産家ではないため、これが精一杯です。 検証した結果、満足いくようなロボアドバイザーがあれば追加で運用していくかもしれません。

10万円×3社=30万円は、IPOの軍資金から捻出する予定です。 やりくり大変ですが、ロボアドバイザーも気になりますからね。 さらには「-5%ルール」も虎視眈々と狙っています。

証券マン・現投資アドバイザーの「ゆう」さんの動画

出典:【投資塾】知らないより知っていた方が役立つ話 様より

 

↓IPO投資について↓
※IPOってなんですか?


↓-5%ルールについて↓
※いつ買えばいいの?っていう人のための凄い投資法が見つかった!

 

 

最後に・・・

 

才能もない、お金もない、度胸もない、そんな小市民である管理人には思い切った投資はなかなか出来ません。 したがってあまり参考にならないかも知れませんが、少しでも興味を持たれた方はこれからもよろしくお願いいたします。 途中でも書きましたが、2020年8月13日現在 株式相場は少し過熱気味では? と考えているため、実際に検証開始するのはもう少し先になりそうです。 もしこのまま一旦の調整も入らないようでも、今年中のどこかではやります。 期待せずお待ちください。 そんなに待てないって方はご自分で…。

 

これが1番大事!

投資はあくまで自己責任で!

 

管理人は投資のこと以外に、子どものことや暮らしのことなんかも記事にしています。

そんなことなんかについては、また別の記事で・・・。

 

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA