投資のこと

ショートブログ「ワガママ流 株の選び方と購入後…①」

 

「ワガママひげおやじの小市民LIFE」をご覧下さり、ありがとうございます。

 

この記事は これから値上がりしそうな株を紹介したり、こういう手法を用いれば必ず成功する! …といったセミナー案内ではありません。むしろそういったものが本当にあるのなら こっそり教えてください、無料で。

普段はIPO投資つみたてNISAをコツコツ行っている管理人ですが、そこに辿り着くまでだったり現在も持っている個別株について、なぜ購入したのかや その後どうなっているかなどを回顧しながら紹介したいと思います。

失敗談を反面教師にしたり、下手糞なやつがいるなぁと優越感に浸ってもらったり、もしかしたら この買い方は使えるな…ってなったり。とにかく、楽しんでもらえれば幸いですが あくまで投資は自己責任

 

小市民LIFE編集部

 

その①「とにかく投資を…」

 

 

どうも 管理人のワガママひげおやじです。

50過ぎまで投資と無縁、なんなら「」って悪いものだと思って生きてきました。 そんな管理人が投資の世界に足を踏み入れるキッカケとなったのが、銀行にお金を預けた時の預金金利と銀行株を購入・保有した時の配当利回りの違いに関するブログを読んだことです。

 

とにかく投資をしなければ。 銀行にお金を預けているだけではダメだ! そう思った管理人が最初に目を付けたのが「ロボットアドバイザー」。

ロボアドのCM
 

 

でも結局購入に至らず、人生最初に購入した金融商品は

・eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
・eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
・eMAXIS Slim先進国株式インデックス

上記の投資信託でした。

 

バランスをチョイスしたのはロボアドを検討していた流れからですね。米国株式と先進国株式の両方買っているところが よく分かってない証拠ですね(笑)。

 

ズブの素人にしては そんなに間違いのない選択だとは思いますが、強いて言えば一括購入したために損切りを余儀なくされました…。

購入後2週間でコロナショックが!

 

 

その①のまとめ

 

キッカケは、
銀行にお金を預けているだけではダメだ…でした。

 

選び方は、
ほったらかし」に出来るもの…でした。

買い時・売り時なんて分からないですし、なるべくリスクを取りたくなかったですからね。

 

そして購入後は、
2週間で損切り、−6万円ほど。

6万円って大きいですよね? 0.2%の定期預金なら3,000万円預けなければいけませんから。

まだコロナショックの本震前で、売却翌日から基準価額が上がっていったのを覚えています。

おかげで すぐに違う金融商品に手を出すんですが、それは次回の講釈で…。

 

 

 



2021年も全力でIPOに参加していきます。 管理人は40代50代の投資初心者・未経験者の方向けに発信しているつもりです。 もちろん若い方の閲覧も大歓迎です! 是非応援していただけると心の励みになります!! 応援の仕方は、この下の方にある「にほんブログ村」の このブログに投票 ってボタンを押したり、ブックマークや「にほんブログ村」でフォローする…といった感じです。 これからも小市民LIFE編集部の記事を、よろしくお願いいたします。

 

小市民LIFE編集部

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村
人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA