-5%ルール用(今週のS&Pと日経)

-5%ルール用・今週のS&P500と日経平均(8/10~)

-5%ルールについては下記をクリック↓
いつ買えばいいの?っていう人のための凄い投資法が見つかった!

 

今週のS&P500の騰落率

 

※8月13日17:30現在、先物は0.4%程のマイナスになっていますが、今週も余程のことがない限り、ルール発動はなさそうです。

※8月14日8:40更新
波乱もなく穏やかなものです。

※8月15日7:30更新
比較的穏やかな1週間でしたね。 それに比べると日経平均の方が強かったです。

 

 

今週の日経平均の騰落率

 

※8月13日17:30現在、先物もトントンですので今週は発動なしでしょう。
年に数回の大相場の時に買おうって感じですからね。

※8月14日16:00更新
今週は4日の取引でしたが1度も下げることなく終えました。 夏枯れなんてなんのその! 枯れてるのは管理人ばかりです…。

 

 

今週のまとめ

 

週ベースの騰落率が-5%を下回ったら一括購入する「-5%ルール」。 -5%ルールって何だよって方は下記をクリック!

いつ買えばいいの?っていう人のための凄い投資法が見つかった!

 

※8月13日時点
今週はS&P500も日経平均もルールの発動はなさそうです。 とは言え、有事があれば1日で激しく値動きすることもあります。

2020年暴落率TOP5:日経平均
・3月13日 -6.08%
・3月 9日 -5.07%
・3月26日 -4.51%
・4月 1日 -4.50%
・3月12日 -4.41%

2020年暴落率TOP5:S&P500
・3月16日 -11.98%
・3月12日 -9.51%
・3月 9日 -7.60%
・6月11日 -5.89%
・3月18日 -5.18%

 今週も発動はなしでしょう。 この記事はこの部分のコラムみたいになるんでしょうか? 気になっているのはやはり実体経済とアメリカ大統領選挙の行方ですね…。民主党副大統領候補に決まった黒人女性のハリス上院議員。女性初の副大統領誕生か?って言ってますね。バイデンさんとともに政治や経済がどうなるのか気になります。 トランプさん勝つかもしれないですしね。

※8月14日8:40更新
ドル円が107円付近まで上がってきてます。 多少ドルが買われてるんでしょうか? ドルが買われる場合、金や仮想通貨が安くなりがちなのでご注意ください。

※8月15日7:30更新
ドル円は106.6円付近です。 大統領選挙に向けてドル安(円高)になっていくんでしょうか? そうなると何か欲しくなってきますね…。 また、来週も注視していきます。

 

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA