子供のこと

子供たちに【どうしても】伝えておきたいこと

 

 

面と向かって言うのは・・・

 

やっぱり、ねぇ? 照れくさいじゃぁないですか? 子供たちにしても、ねぇ? 何言ってんの…って感じになりますよね? え? ならない? ワガママひげおやじ家だけ? そうですか?

娘
何言ってんの?
息子
息子
・・・・・。
嘆きひげおやじ
嘆きひげおやじ
おそらく こんな感じ…

 

子供たちについては以前の記事で少しふれています。

※以前の記事
高校生の子供との接し方(息子の場合)

高校生の子供との接し方(娘の場合)

 

 

価値観の押し付け・・・?

 

自分が良しとするものを相手に勧める、…なるほど 見方によっては価値観の押し付けになるわけですね? いいじゃないですか、押し付けで! 良しとするものなんだから! …え? 良しと思ってるのは自分だけ? 本当に?

 

嫁さん
嫁さん
本当に良いものなら
いいんじゃないの?

 

そうですね。 良いものですもんね。 …でも、誰が良いものって決めるんでしょう? 自分が良いと思うものが、皆もいいと思うかどうか分からないですね? そう、まさに「見方」ですよね。

 

【どうしても】伝えておきたいこと①

世の中には色んな見方がある
色んな角度から物事をみるように!


以前の記事でも書きましたが、ワガママひげおやじが出来てるとは限りません。 棚に上げますからね、棚に。

※以前の記事
親はなくとも子は育つ? 子を見りゃ親がよくわかる?

 

「賢く生きろ」、そう思うけど・・・

 

賢く生きて欲しいですね、子供たちには。 我が子ですから損なんて絶対にして欲しくないですよね? …でも「ズル賢い」だとどうですか? そうですね、「ズル」はダメですね。

正直者が馬鹿を見る」ってことわざ、ありますよね? 【悪賢い者がずるく立ち回って得をするのに反し、正直な者はかえってひどい目にあう。世の中が乱れて、正しい事がなかなか通らないことをいう。正直者が損をする。】って意味です。 …どうですか? だからズルくなれ!ってことですか?

馬鹿正直」だとどうですか? ちょっといいイメージじゃないですか? ワガママひげおやじはちょっと好きですね、ちょっと…ね。

息子
息子
馬鹿・・・だな
娘
バカ・・・だね
嘆きひげおやじ
嘆きひげおやじ
いや、言いたいのは
正直の方・・・

 

ここでも書きますが、ワガママひげおやじが正直だとは限りません…。

 

【どうしても】伝えておきたいこと②

バカでもいい、とにかく正直であれ!

 

あの日 あの時 あの場所で・・・

 

君に会えなかったら♪・・・じゃない、後悔。 後悔です。 ワガママひげおやじの思いの1つとして「後悔しない 人生なんてない!」ってのがあります。 人生に何度か訪れる、いや何度も訪れる分かれ道。二股だったり、時には五股六股だったり(浮気じゃないですよ)。 どっちを選んでも 後悔すると思うんですよ、何だかんだ。

引きずっちゃぁダメってことです。引きずっちゃぁ。 人生は前にしか進めませんから あまり意味がないんですね、後悔ってやつは。 ただし反省は大事です! 反省は大いに結構!

【後悔:自分のしてしまったことを、あとになって失敗であったとくやむこと
【反省:自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考えること

くどいようですが、ワガママひげおやじが後悔したことない…とは言ってません。

息子
息子
後悔はするけど・・・
娘
・・・反省したことない男!
怒りひげおやじ
怒りひげおやじ
いや、それただの悪口だから!

 

【どうしても】伝えておきたいこと③

後悔はあまり意味がない
反省して次に向かえばいい!

 

昔の人は良いことを言う・・・

 

本当にそうでしょうか? ことわざって結構反対の意味のもの、ありますよね?

善は急げ」⇔「急いては事を仕損じる
果報は寝て待て」⇔「蒔かぬ種は生えぬ
二度あることは三度ある」⇔「三度目の正直

などなど…。 まぁ、同じ人が言ったわけではないでしょうからね。 その時々で言ったんでしょう、なんとなくですけどね。

そんな“ことわざ”の中でも ワガママひげおやじのお気に入りは、「情けは人の為ならず」です! 良く間違った意味【親切にするのはその人のためにならない】で使っている人がいらっしゃいますが、本当の意味は【人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる】です。 ちょっと宗教っぽいですかね?

息子
息子
・・・昔の人だな
娘
・・・昔の人ね
爆裂ひげおやじ
爆裂ひげおやじ
どうせ昭和生まれじゃ~っ!!

 

【どうしても】伝えておきたいこと④

「情けは人の為ならず」
※1人じゃ生きていけないからね

 

これ、ちょっとやそっとじゃ終わらない・・・

 

なんでしょう? 尽きることがないかもしれません…。 言いたがりですね。 めちゃくちゃ言いたがりなんですね、ワガママひげおやじは!? ただ根っこの部分は“幸せ”になって欲しい…、それだけなんです。

そして それが価値観の押し付けって言われれば そうかも知れません。 それでいいじゃないですか。 だってワガママですから。

これ、第2弾・3弾と続くかもしれません…。 言いたがりですから。

【どうしても】伝えておきたいこと⑤

いつまでも、何があっても、お前たちの味方だから!

 

息子
息子
味方っていう見方も?
娘
味方じゃないって見方も?
嘆きひげおやじ
嘆きひげおやじ
いや、そんな見方じゃないよ…

 

・・・と まぁ、格好付けてスベってますけど、今回の記事で最後に言いたいことは、

【どうしても】伝えておきたいこと⑥

よく考えること
何事も鵜呑みにせず自分自身で考えること!


結局、だれも責任取ってくれないですからね。 自分のことは自分で! そして、第2弾や3弾については未定ですが、それはまた別の記事で・・・。

 

 

ABOUT ME
ワガママひげおやじ
IPOの結果を主に発信していきます! 2020年、いろんな”初めて”を経験しています! 50才を過ぎてるのに! 人生は一度っきり! でも失敗したくない!! そんな「ワガママひげおやじ」と一緒にいろんなことを勉強しましょう!!
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA